カラオケ

【採点AI攻略】カラオケで高得点をたたき出すコツ6選!DAM、JOYSOUNDで100点満点も夢じゃない!

カラオケ 高 得点 コツ

 

 

カラオケで高得点を取るのは、
すごく気持ちいいですよねぇ。

こんにちは、
元ライブボーカリスト@ウタヲです。
m(_ _)m

 

@ウタヲ
@ウタヲ
@ウタヲの歌を聞いてみる!

高音、低音すべて
@ウタヲが1人で唄っています。

 

今回のお話は、カラオケで高得点を
取るコツについてのお話です。

 

さて、あなたは次のようなことで
悩んでいませんか?

  • カラオケでいつも得点が低い
  • カラオケで高得点を取りたい
  • どうすれば高得点を取れるん
    だろう
  • カラオケで高得点を取るコツを
    知りたい

 

今回は、メーカーサイトで調べ、
直接、問い合わせたり、
音楽関係の友人からも情報を集め、

最新モデル、AIの採点システムを
まる裸にして高得点を取るコツに
ついて情報を公開します。

 

この記事でわかること
  • 正確な音程を身に付ける方法が
    わかります
  • リズム感を身に付ける方法が
    わかります
  • DAM、JOYSOUND
    それぞれの高得点を取るコツが
    わかります
  • マイクの性能がわかり、
    マイクテクニックの使い方が
    わかります
  • 高得点が取れる選曲方法が
    わかります
  • 声がよく出る飲み物、
    出ない飲み物がわかります

確実にカラオケの採点をアップ
するにはボイトレ教室が1番!

初回レッスン無料!
▼   ▼   ▼   ▼
【厳選】後悔しないボイトレ教室の
選び方10ヶ条!信頼できる
スクールの見つけ方を伝授します!

カラオケで高得点をとるコツを知ろう!

 

高得点をとるコツ?
そんな必殺技あるの?

 

メーカーに関わらず、カラオケ採点で
高得点を取るための基本的なお話をします。

カラオケで高得点を獲得
するために必要なものは…

  • 正確な音程
  • 正確なリズム

この2つが大切です。

特に「音程」は、最重要項目です。

これは、カラオケ機器メーカーや
機種が変わろうが同じです。

 

はぁ?高得点とれないぜ! 
機械にきらわれてる?

 

常識的に考えて、
人が誰かの歌を評価する時、
ビブラートやこぶしが凄く上手でも

音程とリズムがはずれていれば、
上手いとは思いませんよね?

 

@ウタヲ
@ウタヲ
あきらかに不自然だよね?

 

カラオケの採点システムも、
人が聞いて上手いと思う歌に、

高得点が出るようなシステムを
目指して進化しています。

 

メーカーに関係なく90点以上の
高得点を狙うには、最低でも、
正確な音程とリズムは必要です。

 

正確な音程を身に付ける方法

 

音程 むずかしい…

 

正確な音程を身に付けるには、
「音感」(おんかん)を養う(やしなう)
必要があります。

 

チキン先生
チキン先生
音感とは音の高さや音色を
聞きわける力のことじゃ!

 

この音感を養うには、日常生活に
音楽鑑賞を取りいれ、音を聞き分ける
能力を身に付けていきます。

 

@ウタヲ
@ウタヲ
わりと時間がかかるので
楽しんで音楽を聴かないと
長続きしないよ!

 

音感についての知識、
習得方法を詳しく解説
しているので、下記の
記事を読んで下さい。
▼   ▼   ▼

 

ミックスボイスを習得して
高音の歌を唄いたい場合は、
▼   ▼   ▼

正確な音程で唄うには、
好きな音楽ジャンルを見つけ

毎日、楽しんで音楽を聴き続ければ、
苦痛にならずに音感が身に付きます。

 

正確なリズムを身に付ける方法

 

正確なリズムを身に付けるのも
音楽鑑賞が最適なトレーニング法です。

リズム感とは、
リズムを聞きとる力。

伴奏に合わせて手拍子が
叩けるのはリズム感が
あるからです。

 

リズム感があると
こんなに踊れるんだよ~!

 

リズム感について詳しく解説
している記事は下記でどうぞ
▼   ▼   ▼

「リズム感」も「音感」同様、
音楽鑑賞で身に付きます。

 

チキン先生
チキン先生
楽しみながら聴こう!
これが大切じゃ!

 

曲を聴き込んで覚える

 

カラオケで得点が取れない人に多いのは、
曲を完全に覚えずに唄っている人です。

カラオケでよく見るのが、このタイプ。

 

あれっ?
こんな歌だったっけ? 

 

当然、ガイドメロディーから
音がはずれ得点が取れない…

こういう人に限って
「僕は音痴なんだ…」
悩んでいます。

@ウタヲ
@ウタヲ
はっきりいって
音痴じゃないよ!
歌を覚えていないだけ!

 

音感は身に付く!
そして音痴は直るのよ!

 

まず、しっかり曲を聴き込み
完璧に覚えるところから始めましょう。

歌詞、メロディー、息継ぎのポイント
できる限り曲を暗記するくらい
覚えると得点が上がるでしょう。

  • 歌が上手い人
  • カラオケで高得点をとる人

この2人の共通するのは、
1曲のクオリティを上げるために

見えないところで膨大な量の
努力をしています。

 

メーカー別、高得点をとるコツ

 

さぁ…
メーカー別に解説するよ!

 

カラオケの業界では…

  • DAM
  • JOYSOUND

この2社で全体を占めています。

 

では、この2社の採点内容のついて
詳しく解説します。

 

DAM

 

カラオケ事業、業界最大手の
第一興商が提供するカラオケブランドです。

精密採点シリーズでも…

  1. 精密採点
  2. 精密採点
  3. 精密採点DX
  4. 精密採点DXデュエット
  5. 精密採点DX-G
  6. 精密採点DXミリオン
  7. 精密採点Ai

と進化しています。

 

 

では、最新モデルの「精密採点Ai」
高得点を取るコツについて解説します。

 

精密採点Aiの採点システム

 

「精密採点Ai」の採点システムは…

  1. 音程
  2. 表現力
  3. ビブラート&ロングトーン
  4. 安定性
  5. リズム

この5つの項目は旧モデルから同様ですが
「精密採点Ai」から「Ai感性ボーナス」が
総合得点に加点されます。

 

レーダーチャートって
こんな感じ!

引用元:DAM 精密採点Ai

 

それと5つの項目を5角形の
レーダーチャートでグラフ表示されます。

総合得点が高いほど5角形が
大きくなるということです。

 

採点ですが「音程」
一番、重要です。

次に「表現力」

続いて、
「ビブラート&ロングトーン」

そして「安定性」

最後に「リズム」
という順番です。

高得点を狙うには、
正確な音程で唄うこと、

この「音程」の項目で満点評価を目指し、
残りのテクニックを使って得点を
積み上げていく感じになります。

 

1、音程

 

音程は、
どのメーカーでも重要!

 

「音程」の項目は、
どの採点システムでも重要で、

総合得点の中で占める割合が
いちばん大きいです。

 

チキン先生
チキン先生
正確な音程を取れない人は
音感を身に付けることから
はじめるのじゃ!

日頃からコツコツ練習しましょう。

 

音感を鍛える練習法はこちら!
▼   ▼   ▼   ▼

 

@ウタヲ
@ウタヲ
では、音程の採点システムの
解説と高得点を取るテクニック
を紹介するよ!

 

音程の採点方法は、
あなたの歌の音程とカラオケ画面に

表示される音程バーが一致する個所の
多さで高得点を取れる仕組みです。

 

音程バー (歌唱中の画面)

引用元:DAM 精密採点Ai

 

あなたが唄うと、その度、
音程バーの色が変わっていきます。

音程が正確と判定されると金色
表示されます。

「精密採点Ai」になってから
「音程」の占める得点の割合が
低い傾向にあります。

前モデル「精密採点DX-G」は
「音程」の項目だけで高得点を
とれば、総合得点でも90点は
とれていました。

「精密採点Ai」で「音程」の
項目で満点評価でも総合得点は
90点を下回ります。

とはいえ、得点の割合でみると
「音程」の項目は、まだまだ大きいです。

 

少しでも高得点に引き上げるコツは…

  • 歌詞を暗記してしまう
  • ガイドメロディーの音量を
    大きめにして唄う
  • 自分の声が聞こえるように
    調整する

正確な音程で唄える環境を
つくることが大切です。

 

2.表現力

 

カラオケの表現力って
独特なのよ…

 

「表現力」は意外と簡単に
得点を取れる項目です。

採点内容は…

  • 抑揚(よくよう=声の強弱)
  • こぶし
  • しゃくり
  • フォール

この4つです。

 

上記の「抑揚」「こぶし」
「しゃくり」「フォール」の

用語解説と効果、習得方法を
解説している記事は下記で!
▼   ▼   ▼

 

「表現力」に割り当てられた得点
の中で抑揚(よくよう)の評価が
大半を占めます。

残りの得点は、「こぶし」
「しゃくり」「フォール」

テクニックを使った合計回数で
採点されます。

 

チキン先生
チキン先生
表現力の項目でとれる得点の
割合いじゃ!

 

「表現力」の採点は、ほぼ
「抑揚(よくよう)」で決まります。

あとは「こぶし」「しゃくり」
を入れまくって「表現力」で

占める割合の得点を全て
獲得しましょう。

 

目安として、しゃくり60回
こぶし30回入れるくらいです。

ちなみに「フォール」は入れても
入れなくても得点は変わりません。

@ウタヲ
@ウタヲ
では、カラオケで高得点を
とれる抑揚の付け方を
解説するよ!

 

まず、人が聞いて上手いと思われる
抑揚の付け方は…

  • 唄いはじめは静かに唄い、
    サビに向うほど声を大きく出す
  • サビでは最大の大きな声で唄う

これが人の心をつかむ
抑揚(よくよう)です。

 

人が聞いて感動する抑揚
(よくよう)のつけ方の詳しい

解説は下記で紹介する記事を
読んで下さい。
▼   ▼   ▼

 

「精密採点Ai」の採点も
ほぼ、同じになってきています。

 

声量(声の大きさ)を、
Aメロで小さく唄い、Bメロ
少し大きめ、サビで大きく
唄うと高得点がとれます。

ちなみに前モデルの
「精密採点DX-G」までは、

声の大・小の2種類だけで
「抑揚」は高評価されていました。

「精密採点Ai」からは、
限りなく人が感動する抑揚に高評価
が付くように変更されています。

声の大きさは必ず大中小の3種類
入れないと高評価は得られません。

Aメロとは、曲のはじめから
曲調が変わるまでの部分、

Bメロは、Aメロの続きから
サビまでのメロディー、

サビは、曲で一番、
盛り上がる部分。

 

チキン先生
チキン先生
1コーラスの構成だけを
見ると、日本の楽曲は、
Aメロ⇒Bメロ⇒サビ が
多いんじゃ!

 

マイクテクニックの抑揚は
通用しなくなっちゃった。

「精密採点Ai」では、
口からマイクを遠ざけて小さい声
にしたり、口に近づけて大きい声

にする「抑揚」の
マイクテクニックは、
評価が得られなくなっています。

 

@ウタヲ
@ウタヲ
実際の歌声で声の大小や
強弱をつけないと
評価されないよ!

 

3、ビブラート と ロングトーン

 

「ビブラート」「ロングトーン」は
「上手さ」として加点評価されます。

 

ビブラートを追究すると
本当に奥がふかい!

 

ビブラート

速くゆれるビブラートより、
遅くゆれるビブラートの方が
採点の評価が高いです。

また、
ゆれの浅いビブラートより
深いビブラートの方が
評価が高いです。

 

使った回数よりもビブラートを
かけた秒数が長いほど評価
されます。

ビブラートで高評価を得るには、
少なくても2~3秒は伸ばす。

 

ロングトーンは息継ぎの
技術と肺活量が必要なんだ!

 

ロングトーン

ロングトーンは、0.5秒以上、
声を伸ばしたところで、

ピッチ(音の高さ)が、
正確かどうかを評価します。

 

仮に、ロングトーンで、
わずかでも声がゆれビブラート
と判断されると、

ロングトーンの評価は
なくなります。

 

表示されている音程バーに
ならって正確な音程で

安定して声を伸ばせば、
高評価がとれます。

 

ロングトーンですが、
もともとロングトーンの無い曲では、
音程バーで長いバーが表示されません。

なので、ロングトーンで加点評価を
稼ぐことができません。

その分、ビブラートを入れ、
この項目の得点を稼ぐことになります。

ビブラートのかけ方や
ロングトーンの解説、

歌にあわせた3種類の
ビブラートの習得方法を
詳しく解説した記事が

あるのでこちらを読んで
理解を深めて下さい。
▼   ▼   ▼

 

ビブラートがかけられると、
「Ai感性ボーナス」として加点されるので
是非、マスターしておきましょう。

 

4、安定性

 

総合点で100点を狙う場合、
知っておいた方が良い項目です。

 

ん? 私の生活は
安定してるんだけど…

 

「安定性」の項目で高評価を
得るには美しいビブラートが
必要です。

特にゆっくり深く、安定してゆれる
ビブラートは、評価が高いです。

 

チキン先生
チキン先生
「安定性」と「ビブラート」
「ロングトーン」
は密接な
関係があるぞ!
安定したロングトーンと、
大きく深くゆれるビブラート
を習得すれば、

「安定性」という高評価が
もれなく付いてくるので、

ロングトーンとビブラートに
力をそそぐ方が効率が
良いです。

浅く早いビブラートは、
機械が検知しなかった場合、

不安定な声として減点の
対象になります。

 

浅く早いビブラート以外に…

  • 息切れ
  • 声のかすれ
  • 微妙な声の震え

これらも減点の対象となるので、
できるだけ安定した声を出すように
心がけましょう。

 

安定した声を出す方法を
解説した記事はこちらです。
▼   ▼   ▼   ▼

 

@ウタヲ
@ウタヲ
安定した声を出せると
次は、息切れを防ぐのに
息継ぎポイントを学ぼう!

 

高度な息継ぎのテクニックと
安定した呼吸法を解説
している記事はこちらです。
▼   ▼   ▼

「安定性」で高評価を得るには、
声の震え、かすれを無くし
機械に感知されやすい声を出しましょう。

 

5、リズム

 

「リズム」の項目は、
総合得点での影響が小さいです。

そして比較的、簡単に高得点が取れます。

 

狂ったリズムを刻めない
頭のかたい…

 

チキン先生
チキン先生
人が判断する歌の上手さで
タメ(唄いだしを遅らせる)は
印象を強く残す効果が
あるんじゃ!

 

「タメ」について詳しく
解説している記事はこちら!
▼   ▼   ▼   ▼

 

昔の採点機能付きのカラオケでは
リズムのズレとして判断されて
いましたが、

この「精密採点DX」は
「タメ」を認識します。

 

原曲で「タメ」がある場合、
「タメ」を入れると
高評価されます。

走る(リズムより早めに
唄い出す)のは、
減点の対象になります。

 

大体、90点くらいを狙う場合は、
「リズム」は気にしなくても良いですが、

100点を狙う場合、「リズム」も
注意しなければならない項目です。

 

Ai感性ボーナス

 

あなたの歌唱力まる見え!

引用元:DAM 精密採点Ai

 

「精密採点Ai」で新しく導入されたのが
Ai感性ボーナス点です。

これは加点となります。

 

素点(加点前の歌唱の純粋な点)
が80点でも、

Ai感性ボーナスの加点で
90点以上になることもあります。

しかし、素点が高得点だと
Ai感性ボーナスは低くなります。

飛び抜けて上手い場合をのぞき、
ある程度、平均的な得点で
落ち着くようになっています。

  • 音程
  • しゃくり
  • こぶし
  • フォール
  • ビブラート(回数)

これらのテクニックを多く入れるほど
Ai感性点はあがります

 

JOYSOUND

 

業界2位、
株式会社エクシングが提供するブランド。

分析採点シリーズは…

  • 分析採点マスター
  • 分析採点Ⅱ
  • 分析採点Ⅲ

と進化をとげ、最新モデルでは、
「分析採点AI」が登場しています。

 

 

では、最新モデル「分析採点AI」の
採点システムと高得点を獲得する
コツを解説します。

 

分析採点AIの採点システム

 

JOYSOUNDは、DAMよりも
すこし採点が甘く設定されています。

 

高得点で気持ちよく
なれるのはJOYSOUND!

引用元:JOYSOUND 分析採点AI

 

「分析採点AI」の採点内容は…

  1. 音程
  2. 安定感
  3. 抑揚
  4. ロングトーン
  5. テクニック

この5つの合計点が総合点数です。

音程が満点評価で40点
安定感が30点
抑揚が15点
ロングトーンが10点
テクニックが5点

それぞれの項目が満点評価で
合計100点満点の計算です。

 

1、音程

 

DAM同様、採点の占める割合で、
いちばん大きいのは「音程」です。

ガイドメロディー通りに唄っているか…
あなたが唄う音程と画面にある音程バー
との一致率で評価されます。

 

どのメーカーでも
音程は重要!

引用元:JOYSOUND 分析採点AI

 

1画面に表示される中で1ヵ所程度
わずかな音程のズレなら減点に
なりません。

しかし、連続して2ヵ所、3ヵ所と
はずすと減点の対象になります。

DAMとは違い、音程バー同士が
かなりつなががっています。

なので、息継ぎを我慢して
連続で歌わなければ、

音程がはずれていると判断され
やすいです。

 

@ウタヲ
@ウタヲ
瞬時に多くの息を吸い込む
テクニック、肺活量をあげ、
長く息が続く練習が必要だよ!

 

息継ぎや息を長く持たせる
テクニック、肺活量を鍛える

練習法の解説は、下記で紹介
する記事を読んで下さい。
▼   ▼   ▼

 

2、安定感

 

音程と安定感…
密接な関係なんだって!

「分析採点マスター」では
「安定感」はわかりにくい項目です。

しかし、「安定感」は「音程」と
密接な関係にあります。

「音程」で高得点をとると
必然的に「安定感」も高得点
になります。

「音程」と「安定感」は
セットです。

「音程」の項目をしっかり押さえれば
総合点数で高得点になるということです。

唄っているとき、細かく震える
ビブラートを入ると、

声が安定していないと判断され
減点されます。

 

チキン先生
チキン先生
震える声もダメじゃ!
声自体の安定感が無ければ、
減点の対象になるぞ!

 

安定した声を出す練習法を
解説した記事はこちらです。
▼   ▼   ▼   ▼

 

3、抑揚(よくよう)

 

「分析採点AI」では
Aメロ・Bメロ・サビで、曲の展開に
応じて抑揚を評価しています。

 

抑揚の採点
厳しくなったのね!

 

DAMの「精密採点Ai」と同じく
声量(声の大きさ)を…

  • Aメロで小さく唄う
  • Bメロは中間くらいの大きさ
  • サビで大きく唄うと高得点が
    とれます。

声の大きさや強さを3段階に
分けることが大切です。

 

@ウタヲ
@ウタヲ
Aメロ・Bメロ・サビの語句は
「精密採点Aiの採点システム」
の「表現力」で解説済だよ!

 

4、ロングトーン

 

あー~~…ゔっ..
息つづかないわ!

 

長い音程バーで、一定の音程と
声の強さで伸ばすことが重要です。

 

チキン先生
チキン先生
長いロングトーンは
しっかりと声を伸ばして
高評価を狙おう!

 

5、テクニック

 

テクニックといっても
採点は3つだけ!

テクニックの項目では…

  • こぶし
  • しゃくり
  • ビブラート

この3つで採点されます。

 

DAMでは、ビブラートのゆれ具合の質を
判別しますがJOYSOUNDは
判別していません。

上記でもいいましたが、
細かいビブラートだけは、

声の不安定と判断され
減点の対象になります。

 

@ウタヲ
@ウタヲ
できるだけ大きくゆれる
ビブラートを使おう!
「こぶし」「しゃくり」
「ビブラート」は多く使えば

回数分、加点されるので
点数が上がります。

「テクニック」の項目に割り当てられた
点数は、満点評価で最大5点なので、
比重が大きいわけではありません。

 

AIボーナス

 

ボーナスやった~!
えっ、誰なの? AIって…

引用元:JOYSOUND 分析採点AI

 

AIボーナスとは…

  • 音程
  • 安定感
  • 抑揚
  • ロングトーン
  • テクニック

これらをAIが採点し
加点してくれるボーナスです。

 

マイクの特性を知る

 

あたま、丸いやーつ!

 

カラオケボックスで使うマイクは、
ダイナミックマイク単一指向性です。

チキン先生
チキン先生
ダイナミックマイクとは、
音の振動を電気信号に変える
仕組みのことじゃ!
@ウタヲ
@ウタヲ
単一指向性は、マイクの
正面の音を拾うことに特化
したタイプだよ!

 

ステージ、カラオケなど
ライブパフォーマンスに特化しています。

マイクの特性について詳しく
解説した記事があるので、
下記の記事を読んで下さい。
▼   ▼   ▼

 

マイクテクニック

 

マイクの特性を知って
うまく利用しよう!

 

カラオケで上手く唄うには、
マイクテクニックの知識は必要です。

カラオケで設置されているマイクの
タイプは単一指向性(たんいつしこうせい)
です。

@ウタヲ
@ウタヲ
単一指向性とは。
正面の一方方向から
音を拾うタイプの
マイクのことだよ!
チキン先生
チキン先生
マイクの特性をじゅうぶん
に理解して特性を上手く
使いこなすと実力以上の
印象を与えられるぞ!

もちろん高得点も狙えます。

マイクテクニックについて
解説した記事があるので、

記事を読んで理解を
深めて下さい。
▼   ▼   ▼

 

カラオケ高得点を取りやすい曲

 

実は、カラオケで高得点を
とりやすい曲というのがあります。

 

 高得点とりやすい曲?

覚えるのに時間がかかるような
変則的な曲は選ばない方がいいです。

結局、単純な曲の方が
高得点をとりやすいということです。

 

では、下記で詳しく解説します。

 

自分の声に合わせる

 

自分の声に合わせるというのは、
自分の声域(せいいき=声の高低の幅)に
合わせて選ぶということです。

 

選曲は本当に大切なのよ! 

 

自分の声域と合わない曲を選曲すると、

  • 音程が取りづらい
  • 抑揚が付けにくい
  • テクニックを入れる
    余裕がない

このような難点が発生します。

結局、高得点を取る項目に
専念できなくなるのです。

カラオケで上手く唄える
選曲方法を解説した記事が

あるので下記の記事を読んで
理解を深めて下さい。
▼   ▼   ▼

 

チキン先生
チキン先生
選曲は高得点をとるのに
大切なことなんじゃ!

 

音程のアップダウンが少ない曲を選ぼう!

 

実際に、歌唱経験が少ない人が、
カラオケで高得点をとるには、

音程が極端に高くなったり低くなる曲を
正確に唄うのはきびしいです。

 

 

アップダウンの
大きい曲は、音程を
取るのがむずかしい…

 

日頃、唄い慣れている人でも
こういう曲は、むずかしいですから。

なので、できるだけ高低の差が少ない
音程の曲を選んだ方が上手く唄えます。

 

あなたの声に合わせた
選曲方法を詳しく解説した
記事は下記で!
▼   ▼   ▼

 

@ウタヲ
@ウタヲ
高得点をねらうなら
むずかしい曲はNGだよ!

 

歌は飲み物で変わる!

 

カラオケボックスに行って
当たり前のように飲むのがアルコール…

 

呑みたい気持ちは
わかるんだけどねぇ…

実は、カラオケボックスで
出されているメニューで、

声が出なくなる飲み物を
提供しているんです。

 

声が出なくなる飲み物

 

実は、ビールなどアルコールを
呑んで唄うと、すぐに声が
枯れてしまいます。

その理由は、アルコールを呑むと、
喉の水分が奪われ乾燥するからです。

乾燥している上に、歌を唄って
声帯に負担をかけると、
簡単に声が出なくなります。

 

高得点と楽しい雰囲気、
どちらをとるかだねぇ…

唄うとき飲んではいけない物
喉にかかる負担や対処法を

解説した記事があるので
下記を参考にして下さい。
▼   ▼   ▼

チキン先生
チキン先生
普通の人は意識しないが、
これ結構、重要なんじゃ!

 

@ウタヲ
@ウタヲ
いちど試してみると
違いがわかるよ!

 

声が出やすいもの

 

逆に唄う前に、口にすると
声がよく出るものがあります。

それは…

  • 暖かい飲み物
  • 油分の多い食べ物
  • 喉にうるおいを与える物

暖かい飲み物は喉の緊張をゆるめ
リラックスした状態をつくり

喉の空間がが広くなり、
声が通りやすくします。

油分の多い物や、喉にうるおいを
与えるものは声が出しやすくなります。

声が出やすい飲み物などを
詳しく解説した記事が

あるのでこちらを読んで
理解を深めて下さい。
▼   ▼   ▼   ▼
box06 title=”あわせて読みたい”]
簡単!一瞬で歌が上手くなる
9の方法!さぁ今すぐ音痴
から抜け出そう!

[/box06]

 

 

お湯からの…

浅田飴…これ鉄板!

 

@ウタヲ
@ウタヲ
@ウタヲが良くやるのは、
唄う前に暖かいお湯を飲む!
そして唄ったあとは浅田飴!
これ鉄板!

 

@ウタヲなりのカラオケで高得点を取るコツ

 

これは、
ウタヲブログの目指す所とは違いますが

手っ取り早く、高得点を取るには、
そっくり物まねしてしまうと良いです。

あくまでガイドボーカルとの相違点で
減点されるシステムなので、

唄っている歌手をそのまま真似ると
高得点がとれてしまいます。

 

まとめ

 

今回の記事は、カラオケで高得点を
狙っている人には、本当に貴重な情報
だったでしょう。

では、今回のおさらいをしましょう。

  • メーカーに関わらず、カラオケ
    で高得点をとるには、正確な
    音程とリズムが必要である
  • DAMの精密採点Aiで高得点を
    取るには、正確な音程を重視し
    残りのテクニックを存分に
    多用すると高得点が期待できる
  • JOYSOUNDの場合もDAMと
    高得点の取り方は同じだが、
    DAMよりは少し採点が甘い。
  • カラオケで高得点をとるには
    マイクの性能、テクニック、
    これらの知識は凄く重要です
  • 高得点をとりやすい曲は、
    自分の声域に合わせた曲を選曲
    音程が極端に高くなったり
    低くならない曲を選ぶこと
  • カラオケでは飲み物に注意する
    アルコール、冷たい物、炭酸は
    喉を乾燥させ枯れる原因になる
  • 声が出やすい物は喉を保湿する
    ものや暖かいもの

カラオケで高得点をとるには、
覚えることが多いと思います。

しかし、原因と理由を理解すれば、
おのずと、やるべきこと、
やってはいけないことが
見えてきます。

これで今日から、あなたも
最高得点 保持者になるでしょう!